株式会社シグマテック

調液・培養装置メーカー、シグマテックのホームページ。埼玉県にて、医薬品や化粧品をはじめ各種プラントエンジニアリング、医薬品や化粧品の製造装置医薬品や化粧品製造に関わる各種バリデーションの作成業務を行っております。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患に対し医療を提供し、病人を収容する施設のこと。病院よりも小規模な医療施設は診療所(クリニック)と呼ばれる。規模的には病院ではあるが、歴史的な理由によりクリニックの名称を残す施設もある(メイヨー・クリニックなど)。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

様々な実験や研究の場、あるいは企業の生産活動の場で培養装置を利用する所は増加傾向にあります。それにつれて、培養装置メーカーも増加傾向にあり、どこの提供する装置が自分たちの組織にとって良いものなのかが分かりにくくなってきた傾向もあります。そんな培養装置メーカーの選び方としてはまず、自分たちの必要なジャンルの培養装置を提供している所を探すという事です。培養装置メーカーには、微生物の培養や植物性のもの、あるいは再生医療の現場で利用されるものといった得意分野があります。その得意分野を見極め、自分たちの組織に適したものを提供してくれるかどうかを見極めて、培養装置メーカーを絞り込む事が必要です。培養装置を作ってきた実績や経験を確認するという事も重要です。新進気鋭のメーカーでも、良いものを提供してくれる場合もありますが、今までどんな企業や団体との取引実績があり、どのような製品の生産や研究に培養装置が使用されてきたかという点を確認しましょう。そういった情報は培養装置メーカー公式サイト等で確認出来る事があるため、製品情報等と合わせて確認しておいてください。問い合わせの体制や故障してしまった時の対応等、サポート内容を比較する事も大切です。夜遅くや早朝に故障が見つかっても、受付サポートが対応してくれるか、その際には近くの事業所等から修理に来てくれるか等の万が一の際の対応の体制も培養装置メーカー選びにおいて欠かせないポイントです。製品の詳しい情報を手軽に確認出来るかという点も選ぶ際のポイントとなります。問い合わせフォーム等で気軽に資料請求出来る、公式サイト等で製品の詳細情報を図入りで確認出来る等、現物を見て選べる事が少ない培養装置ならではのサービス内容があるかも、培養装置メーカー選びにおいて必要不可欠なポイントです。そうした確認の際には、単に製品のスペックだけではなく、使いやすさや自分たちで出来るメンテナンス方法等も確認して選ぶとなお良いでしょう。
Tagged on: , 株式会社シグマテック|埼玉の調液・培養装置メーカー